4月27日 海老江地区

 東京から夜行バスで朝6時40分に到着

ヘトヘトふらふらでしたが、前日にオオソリハシシギが出たと聞いては
近くまで来ているのに、ここのまま帰宅するわけにはいきません。
疲れはピークでしたが行ってみましたが、目的のオオソリハシシギは
抜けたみたいで撮影できませんでした。
11時までの探鳥、見れたのはオオヨシキリ、チョウケンボウなどでした。


ユリカモメ夏羽

1ユリカモメ夏羽

オオヨシキリ
2オオヨシキリ

ツグミ
3ツグミ

コチドリ
4コチドリ

5コチドリ

アオジ
6アオジ

ユリカモメとアオサギ
7ユリカモメとアオサギ

8ユリカモメ

チョウケンボウ
9長見坊

10長見坊

11長見坊
スポンサーサイト

4月23日 六甲山上→神戸森林植物園→再度山

 23日は始発出発で歩きまくりの探鳥。翌日は早朝出勤で睡魔に負けて
ブログアップできませんでした^^; すみません。

 前から興味があった六甲山上
ケーブルカー降りてから。
自然保護センターに向かって歩いていきました。
途中の車道でいきなりキビタキ出現

2山道にキビタキ


自然保護センターの近くの車道でキビタキの雌

3自然保護センター近くの車道でキビタキ雌

自然保護センター駐車場にキビタキ雄
4自然保護センター駐車場にキビタキ雄

6自然保護センター駐車場にキビタキ雄


自然保護センター駐車場にキビタキメス
キビタキ雌は今期初です。

5自然保護センター駐車場にキビタキメス

7自然保護センター駐車場にキビタキメス

車道ばかりで、どこへいけばよいのかわからない。
ケーブル降りたら登山道と思っていたのが車道ばかり
モチベーション下がってきた、時計を見ると、まだ10時
冬行って凄く良かった神戸森林植物園に向かう事に決めました。


神戸森林植物園でも、いきなりキビタキ
キビタキ多いですねぇ

8神戸森林植物園でもキビタキオス


ニホンリスもいてました。
9神戸森林植物園でニホンリス


10神戸森林植物園でニホンリス


オオルリもいましたが逆光でした、
11神戸森林植物園でオオルリ逆光

キビタキ雌も
12神戸森林植物園でもキビタキメス


久しぶりにアトリを見ました
一羽だけでした。


13神戸森林植物園でアトリ


14神戸森林植物園でアトリ


3時間ほどウロウロしましたが
イマイチだったので、徒歩で
再度山に行き下山しながら探鳥する事にしました。

再度山でソウシチョウ

15再度山でソウシチョウ

またキビタキ

16再度山でキビタキ

17再度山でキビタキ


同じ場所にオオルリ雌
18再度山でオオルリ雌

雄もいてました。
去年の夏はオオルリ探しに必死だったのに
この時期はこんなに見れるんですね。

19再度山でオオルリ

20再度山でオオルリ

21再度山でオオルリ

22再度山でオオルリ


前回と同じ場所http://inoritori.blog.fc2.com/blog-entry-43.html
に、まだコマドリがいてました。
もう2週間経過してますね。
しかし暗すぎて色が出ませんでした。

23再度山でコマドリ

コマドリ撮影中にキビタキもやってきました。
24再度山でキビタキ(コマドリ撮影場所で)

25再度山でコマドリ

26再度山でコマドリ


ルリビタキの雌も飛んできました。
冬鳥のルリビタキがまだいてるの?
感動しました。
 
27再度山でルリビタキ雌


目の前、足元2メートルぐらい先ににオオルリが止まってビックリ
カメラ構えた動きで飛ばれました。

28再度山で目の前にオオルリ


あれだけ見たかったオオルリですが
最近の探鳥ではオオルリとキビタキばかりになってきてます^^;

4月19日 朽木村

  どこに行こうか迷いましたが

前からずーっと気になっていた、朽木村に行く事にしました。

昨年大フィーバーした朽木村、私が朽木村の事を知ったのは、もう抜けた後でした。

その後の情報は全然聞かない、ブログで書いている人がいない。

「最近は全然ダメなのかなぁ」と思ってましたが

しかしhttp://www.wbsj-shiga.jp/wild-bird/map/389-kutsuki.html 見ると4月はお勧め月になっていたので

「せっかくの公休日だから遠出しよう」

ワクワクドキドキの初朽木村でした。

始発電車に乗って、いざ朽木村へ

しかし京都で乗り換えるの忘れて(爆睡)、膳所から折り返して京都駅で湖西線に

安雲川駅からバス代片道740円 高っ!!

朽木学校前から徒歩で2キロ弱 到着したのは10時、4時間近くかかりました^^;

http://www.wbsj-shiga.jp/wild-bird/map/389-kutsuki.html にある探鳥コースを探鳥する事にしました。

グリーンパーク思い出の森から吊り橋目指して歩いていきます。

ウグイスがいてました。

1ウグイス


吊り橋渡って左に曲がると、近くの木にアカゲラがどんで来ましたが私の存在に気がついて

一瞬で逃げてしまい撮影できず。しかし、この時「これは期待できそうだ」と思いました。

朽木いきものふれあいの里があった所を目指し歩きます

いきものふれあいの里があった場所を通過したら突き当りが登山道入口です、

少し上ると山道で餌を採取している野鳥がいてました。

どうせホオジロだろうとファインダーを除くとカシラダカでした!

カシラダカ

2カシラダカ

3カシラダカ

カシラダカが逃げてしまい、どこへ行ったか探していると、黄色い鳥が横切りました
キビタキでした。
あまり警戒心なく近くで撮影できました。

5キビタキ

6キビタキ

7キビタキ

4キビタキ

8キビタキ

9キビタキ

 登山道は分岐が何か所かありましたが道幅の広い道を選んで歩いていきました。

ヒガラを発見

10ヒガラ

セラピーロードを歩いていき、山頂方向か与市谷かの分岐点に来ました。

ここまで登山客どころか、管理人とか誰一人として居てません。

人がいてないのは良いですが、誰にも合わないと不気味で不安になります。

コマドリがいてないかなぁと右の小川を覗いてみるとイノシシの死体が!!

inosisi.jpg

ちょっと怖くなってきましたが、この場所で野鳥の鳴き声が良く聞こえたので、少し待っていると
ヒガラ がやってきました。

12ヒガラ

今度はオオルリ


13オオルリ

14オオルリ


左に曲がって与市谷の方へ向かって歩くと、斜面にシロハラがいてました
「シロハラにしては色が茶色いなぁ」
と思っていたら、山道まで上がってきました、
ここで色がはっきりわかりました、真っ黒です
「あっ!クロツグミだ!!」
ライファーです。

クロツグミ

15クロツグミ

16クロツグミ

クロツグミを撮影していると
またキビタキが現れました
ここで少し浮気してキビタキを撮影

17クロツグミを撮影していると近くにキビタキ


でクロツグミ撮影に戻した途端
直ぐに逃げられました。
18クロツグミ





グリーンパーク目指して歩いていきます。
またヒガラです。

19ヒガラ

結局この後は撮影したい野鳥との出会いがなくグリーンパークまで戻ってしまいました。
時間を見ると、まだ14時なのでもう一周する事にしました。

折り返しの地点近くの山道でクロツグミがミミズを捕まえていました。

31ミミズクロツグミ

32ミミズクロツグミ


再び折り返し地点まで来ましたが、さっきは左に曲がったので
今回は右に少しだけ入って行く事にしました。
すると4,5羽の鳥が一斉に飛び出しました。
枝に止まった鳥を見るとオオルリの雄と雌でした。

20キビタキ雄雌

21オオルリメス

22オオルリメス

23オオルリ

24オオルリ

25オオルリ

26オオルリ


オオルリの雄雌を撮影しているとキビタキも登場
忙しいです^^;

27キビタキ

28キビタキ


再び与一谷の方へ向かって歩いていくと
斜面の方からチッチッと鳴き声が
クロジが一瞬だけ現れました。

29クロツグミ

途中、アカゲラ、カケスの鳴き声が聞こえるも姿見えず
遠くの上の方にサンショウクイを見つけましたが、雨が強く降りだしてカメラ上に向けれず。
このままグリーンパークに向かって帰ろうかと思いましたが
なんか物足りないので、今度は逆走して入口の方に向かって歩いていきました、
登山道入口近くでエナガや目白に交じってサンショウクイが一羽いてました。
この時、照準器の位置ずれで、なかなかファインダーに収める事が出来ず
証拠写真程度の撮影になりました

「悔しいです!!!」

33サンショウクイ


やっとアカゲラの姿が見えました。
しかし逃げ足早いですし、暗くてピンボケ画像大量
でした。

34アカゲラ

35アカゲラ

36アカゲラ

37アカゲラ


最後、橋の手前でオオルリが出ました。
38オオルリ

行った事がない場所って、やはりワクワクドキドキしますね。
移動時間、交通費がかかるので、何度もいけませんが
来月、再来月に一度ずつぐらいは行きたいなぁと思いました。
しかし、これからの季節は虫対策とイノシシ、熊 対策が必要になるかも、、、
虫は蚊だけではなく、目の中に向かってくる大量のコバエみたいなの何とかしないと
いけないですね。

4月15日 枚岡公園 オオルリ

 午前中だけの探鳥です。

枚岡に行ってきました。
オオルリをやっと撮影出来ました。
今季初です。
というか去年は逆光でシルエットみたいな写真しか撮影出来なかったので実質、初オオルリです。
しかし撮らしてくれたのは、遠い距離でほんの数分
もっと、お腹一杯になるまで撮影したいです。

ソウシチョウ
1ソウシチョウ


オオルリ
2オオルリ

3オオルリ

4オオルリ

5オオルリ


キセキレイ
6キセキレイ


シメ
7シメ

8シメ

4/10 再度山

 前回と同じように元町駅から歩いて諏訪公園から入って山登り

再度公園まで行って折り返すというやり方で探鳥してきました。

到着したのが7時、そして往路で全て終えたという感じの探鳥でした。

再度公園からの復路は全然でしたが、往路はビックリポンでした^^;

今日も色々撮影しましたが、前半で全て終わってしまいましたので

3種だけの画像掲載になります。

アトリ、シメ、ホオジロは前半のあの鳥達を撮影してからの後半での撮影なので^^;

逆でしたら良かったですが^^;

それでは3種掲載したいいと思います。



ヤブサメ
前回ソウシチョウがウジャウジャいてた場所でしたが
今回はソウシチョウいてなくて、ソウシチョウいてないかなぁと
待っていると、そこに小さな鳥が現れてファインダー越しに覗くと
おっ ヤブサメだ!
でした。

1ヤブサメ

11ヤブサメ



コマドリ
まさかのコマドリでした。
ビックリポンでした^^;
鳥の鳴き声が結構する場所だったので何か居てないかと探してました。
どうせアオジとかシジュウカラしか居てないだろうなぁと思いながら待っていると
目の前、小さな川沿いの斜面をオレンジ色の小さな鳥が2羽!!
これはコマドリで間違いない!!
飛び回るのではなく、川の斜面を中心に歩きながら移動、時々じーっと止まってくれるし
距離も近いので、撮影しやすかったので、シャッター押しまくりましたが
暗かったのでピンボケ画像の大量の山でした。


13コマドリ

2コマドリ

3コマドリ

4コマドリ

5コマドリ

7コマドリ

8コマドリ

9コマドリ

10コマドリ

11コマドリ

12コマドリ

14コマドリ



キレイなカフェがある、手前のところ 簡易トイレがある所で
アオジの鳴き声が聞こえ、アトリもいてたので写そうとしたら
キビタキが横切りました!!


15キビタキ

16キビタキ

17キビタキ

18キビタキ

17キビタキ

18キビタキ


8時間滞在した割にはシャッターを押す回数少なかったですが
ヤブサメ、コマドリ、キビタキ撮影できて
達成感あって満足できました^^;

4月8日 和歌山県 片男波

  鳥友さんに教えて頂いた片男波へ行ってきました。
和歌浦『片男波』の先端方へ向かって、歩いて探鳥してきました。

坊主だった時の事を考えて撮影したサクラヒヨドリ
2坊主だった時のサクラヒヨドリ


公園から海を覗くとミサゴがいてました。
3ミサゴ

もうすぐお別れ?シロハラ
4シロハラ

カワラヒワはたくさんいてました。
5カワラヒワ


イソヒヨドリ雌
6イソヒヨドリ雌


ジョウビタキ雌(雄が少なくなりましたね)
7ジョウビタキ雌


タヒバリライファーです。
8タヒバリ


先端の方に行くと千潟がありました。
ここらあたりまで来ると堤防がないので
凄い風でした。


セグロカモメ? オオセグロカモメ?
9セグロカモメ?オオはつかないですよね?

これはホウロクシギでしょうか?
指摘があれば教えてください。

10ホウロクシギ

11ホウロクシギ


ホウロクシギを撮影していると手前に可愛い子が
ダイゼン冬羽でしょうか?
ここのページのダイゼンとソックリでしたのでhttp://www.manko-mizudori.net/grey_plover/


12ホウロクシギを撮影していると手前に可愛い

13ホウロクシギを撮影していると手前に可愛い

14ホウロクシギを撮影していると手前に可愛い


セグロ?オオセグロ?


15セグロカモメ?オオはつかないですよね?

16セグロカモメ?オオはつかないですよね?


これはハマシギ
17この小さいのは

18この小さいのは2羽

17この小さいのは2羽

19この小さいのは2羽

20この小さいのは2羽

21この小さいのは2羽


脚にわっかついていました。
これは オオハシギ でしょうか?
22脚にわっか

23脚にわっかしていないほう

あまりにも風が強いので地べたに座って
膝に手を置いて固定して撮影してましたが。
雨が強くなるわ、風が強烈に強くなるわで
撮影不可能となり帰る事にしました。
バス停の方へ向いて歩いている途中に
撮影していきました。


アオジ
24アオジ


セグロカモメ?
25セグロカモメ?

トビが空中で餌を食べてます
26トビ

27トビ


野鳥に興味を持ちだして10か月で
イソヒヨドリの雄はライファーです^^;
28イソヒヨドリ


まだミサゴが杭に止まってました。
29ミサゴ

29イソヒヨドリ


帰ろうと思っていたのですが、雨がやんできたので
さっきの千潟の見える所まで戻る事にしました。

戻ると既に満潮になっていて
千潟が無くなっていましたが
さっき見た子らが近くの砂浜の方まで
来てました。
ラッキーでした。

ホウロクシギ?
32ホウロクシギ

33ホウロクシギ


オオハシギ?
34オオハシギ



他に何かいてないかと先端の方へ向かって歩いていくと
道の所でシロチドリが餌を採取してました。


30シロチドリ

31シロチドリ



さっきのダイゼンとメダイチドリもいてました
35ダイゼンメダイチドリ

36ダイゼン

ハマシギ、メダイチドリ、シロチドリ
37トウネンメダイチドリシロチドリ


ダイゼンとその仲間たち
38ダイゼンと仲間たち

夢中で撮影してて時間忘れてました。
時計を見ると4時すぎてましたので
帰る事にしました。
バス停で待っていると

イソシギ
39イソシギ


イソヒヨドリ
40イソヒヨドリ

41イソヒヨドリ


シギ系の鳥をネットで調べるのに凄く時間かかりました^^;
それが更新遅れの原因ですが
「これは違うよ」というのが、あれば是非教えてくださいませ。

よろしくお願いします。

片男波楽しかったです^^
今から探鳥行ってきます^^;

玉砕(^^;) 大阪城公園

10時から2時間ほど探鳥しましたが
オオルリ、コマドリを期待し神社裏、配水池、日本庭園と回りましたが
その場所には12時までには出ていなかったそうです。
音楽堂でオオルリの鳴き声を聞いたという方とお話しましたが「人が多くて、その後はどうですかねぇ」と言ってました。
海外からの観光客が予想以上に多くて嫌気がさし
昼から大泉に梯子しようと思いましたが
雨&体調がイマイチという事で昼からの探鳥は中止しました。
ちょっと鳥運に見放されてきたような・・・・


ジョウビタキ雌

アオジ

シロハラ

シメ1

シメ2

ツバメ2

ツバメ1

ツバメ3




4月1日 南港野鳥園

 今日は昼まで南港野鳥園に行ってきました。
一昨日、ビッグニュースが飛び込んできたので
期待しましたが、昨日の情報だと ”もう抜けた” との事でしたが
もしかしたら と淡い期待を抱いて行きましたが、全然でした^^;
早朝から5時間ほどの滞在でしたが、静かな南港野鳥園
シャッター押したの凄く少なかったです。

カイツブリ
1カイツブリ

アリスイ
2アリスイ

3アリスイ

アオジ
4アオジ

6アオジ

モズ
5モズ

カワラヒワ
7カワラヒワ

コチドリ
8コチドリ

ジョウビタキ
9ジョウビタキ


トラツグミ
10トラツグミ

11トラツグミ

12トラツグミ


昼からヤツガシラは出たのでしょうか?


天気予報

-天気予報コム- -FC2-
プロフィール

torinori

Author:torinori
野鳥の事に関して、まだまだ分からない事だらけの超初心者です。

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
趣味・実用
5491位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
その他
1207位
アクセスランキングを見る>>
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR