2月28日 豊里大橋

また豊里大橋へ行ってきました。

今日は昼から仕事だったので、午前中のみの探鳥
本当は池島に行きたかったのですが寝坊してしまったので
豊里大橋に変更しました。
ホオアカを見たかったのですがダメでした。

ベニマシコ、ホオアカを中心にと考えていたので
川の方はさーっと見ただけでした。
朝はミミカイツブリ見つける事出来ませんでした。
その変わりミコアイサ2羽が結構近くで撮影できて嬉しかったです。

イソシギ
1イソシギ

カイツブリ
2カイツブリ

ツグミ
3ツグミ

逆光で真っ暗だったカワラヒワ
4カワラヒワ

何かなぁと思って撮影していましたがモズ君でした
5モズ

キジは証拠写真のみです。
一瞬で草むらに隠れてしまいました。
その後も2か所で鳴き声聞きましたが
姿を現しませんでした。
6キジ


前回と同じ場所にオオジュリン
7オオジュリン

8オオジュリン

9オオジュリン


ミコアイサ

10ミコアイサ

12ミコアイサ

13ミコアイサ

14ミコアイサ

15ミコアイサ

16ミコアイサ

17ミコアイサ

18ミコアイサ

19ミコアイサ

20ミコアイサ

21ミコアイサ


アオジ
22アオジ


今日も池の所にベニマシコ
雌は良い所に出てくるのですが、雄は枝被りばかりでした。
贅沢ですが、もう少し赤色が濃いベニマシコ雄を見たかったです

23ベニマシコ雌

24ベニマシコ雄

25ベニマシコ雌

26ベニマシコ雄

27ベニマシコ雄

28ベニマシコ雄

29ベニマシコ雄


ウグイス
囀りシーンも動画で撮影できました。

30ウグイス

31ウグイス

動画
[広告] VPS



別の場所で再びベニマシコ
32ベニマシコ雌


上空を見上げるとミサゴが2羽飛んでいました

33ミサゴ

34ミサゴ


ヒバリ

35ヒバリ

36ヒバリ

動画

[広告] VPS


またもベニマシコ
37ベニマシコ雄

38ベニマシコ雌


カワラヒワ
39カワラヒワ


ハチジョウツグミ撮影しているのは私だけでした。

40ハチジョウツグミ

41ハチジョウツグミ

42ハチジョウツグミ

43ハチジョウツグミ


太子橋今市駅から発車予定時刻が残り20分の所で
ミミカイツブリを見つけました。
終わり良ければ全て良しです。

カンムリカイツブリ
44カンムリカイツブリ

ミミカイツブリ
46ミミカイツブリ

45ミミカイツブリ
スポンサーサイト

2月26日 豊里大橋(ミミカイツブリ、オオジュリン、ベニマシコ)

 午前中だけの探鳥でしたがミミカイツブリ撮影出来ましたし
初のオオジュリンにベニマシコも近距離で一杯見れて満足でした。


太鼓橋地区を上流に向かって歩いていきました。


オオバンの群れが陸に上がって餌を採取
オオバンの群れ

ジョウビタキ雌
ジョウビタキ雌

カンムリカイツブリ

カンムリカイツブリ



人生初のオオジュリンでした。
人生初オオジュリン1

人生初オオジュリン2

ウグイスの囀りが良く聞こえました
ウグイス


同じ場所にベニマシコもいてました

ベニマシコ雌
ベニマシコ2雌

ベニマシコ雄
ベニマシコ1

ベニマシコ3



川側の草むらにオオジュリンがいてました
オオジュリン

オオジュリン

オオジュリン2

オオジュリン3

オオジュリン4

冬羽から夏羽へ換羽中オオジュリン
冬羽から夏羽へ換羽中オオジュリン




川沿いにカメラマンが数名集結していましたので
ミミカイツブリを撮影しているのだとわかりました。

ミミカイツブリ

ミミカイツブリ1

ミミカイツブリ2

ミミカイツブリ5

ミミカイツブリ6

カンムリカイツブリとミミカイツブリ7

ミミカイツブリ8

ミミカイツブリ9

ミミカイツブリ10



イソシギ

イソシギ


遠かったですがミコアイサもいてました

ミコアイサ


さらに上流に向かって歩いていきました。
ハチジョウツグミがいてましたが
人馴れしてなくて警戒心強かったです。

ハチジョウツグミ
ハチジョウツグミ1

ハチジョウツグミ2


上空を見上げるとミサゴが飛んでいました。

ミサゴ
ミサゴ


池の近くでベニマシコが鳴いていました
結構、近くで撮影できました。

ベニマシコ雌

ベニマシコ池雄

ベニマシコ池雄2

ベニマシコ池雄3

ベニマシコ池雄4

ベニマシコ池雄5


帰り際にオオジュリン撮影できました。

ラストオオジュリン

2/21 宝ヶ池公園(アカゲラ、カケス、ミソサザイ、オシドリ 他)

 昨日は久しぶりにオオワシを見に行こうと始発の電車に乗って
湖北に向かいましたが京都駅越えてから、まさかの大雪。
天気予報あてにならないすねぇ。
湖北行きは中止とし宝ヶ池公園に行くことにしました。
しかし天気予報の曇り後晴れ という天気予報は
京都でも外れました、宝ヶ池でも強い雪でした。




公園に向かう途中にゴミを食べてます。
猛禽と言えないですねぇ^^;


トビ
トビ



公園入口の広場にカワラヒワとアトリ

アトリとカワラヒワ2

アトリとカワラヒワ1

カワラヒワ

イソシギ
イソシギ

トラツグミは4羽確認できました
同じ場所に2羽いてました。
トラツグミ
トラツグミ

トラツグミ2


ツグミはどこにでもいてました。
ツグミ

ヤマガラ
ヤマガラ

ジョウビタキ
ジョウビタキ雄

コゲラ
コゲラ

別の場所でトラツグミ
トラツグミ3

カケスは直ぐに枝に隠れて
まともに撮影させてくれません

カケス
カケス2

カケス1


別の場所でトラツグミ
トラツグミ4


トラツグミを撮影していたら
近くに小さな鳥が飛んできました。
ミソサザイでした!!
しかし、まともに撮らせてくれなかったです。
証拠写真にもならない程の酷い出来です。

ミソサザイ1

ミソサザイ2

雪が降ってきたので屋根のある所に避難
遠くでアトリとカワラヒワが餌採取してました。

雪アトリの群れ

雪宿りカワラヒワ

カワラヒワ アップ


シメ
シメ

シメ2

イカルの大群が50羽ぐらいてました。

イカル
イカルの群れ

イカル2

イカル3

鹿が私を睨んできます

鹿

ルリビタキ雌
ルリビタキ雌

ルリビタキ雄
ルリビタキ雄


オシドリが地面に上がって
餌を採取する姿を初めてみました。

オシドリ1

オシドリ2

オシドリ3

オシドリ5

オシドリ4

オシドリ6

オシドリ7

オシドリ8


動画
[広告] VPS



ミソサザイをもう一度探しましたが見つかりませんでしたが
探している時にアカゲラが飛んできました。

アカゲラ
アカゲラ1

アカゲラ2

アカゲラ4

アカゲラ5

動画

[広告] VPS

2/16 南港野鳥園

 睡眠不足と前日が良すぎたので、なんか気合入らなくて
昼までで帰宅してしまいました^^;

ミサゴ

ミサゴ1

ミサゴ2

ミサゴ3

ミサゴ4



トビ

鳶



ツクシガモが幼鳥のオオタカに襲われます

オオタカに襲われるツクシガモ1

オオタカに襲われるツクシガモ2

オオタカに襲われるツクシガモ3

潜って身を隠すツクシガモ
オオタカに襲われるツクシガモ4


ホバリングでツクシガモが出てくるのを待つオオタカ
オオタカに襲われるツクシガモ5


なんとか難を逃れました。
オオタカに襲われるツクシガモ6



オオタカ1

オオタカがツクシガモの方を見ています
オオタカ2

オオタカの目線の先はツクシガモ
オオタカの目線の先ツクシガモ1

その後、オオタカは近くにいてるカラスが気になって
逃げていきました。



浜の宮→稲美町(カササギ、トラツグミ、アカゲラ、ハチジョウツグミ)→(ツクシガモ)

 加古川は大阪からだと、さすがに遠いですね
距離というよりは交通費が・・^^;

浜の宮の公園ですが、想像していたのと全然違いました。
平坦で松の木だらけの公園だとは思ってもみませんでした。

カササギ、凄い鳴き声ですね
到着して15分ほどで発見しました。
カササギが来ると、近くのカラスが鳴きだし
他の鳥が一斉に逃げ出してました。
初見のカササギにはホント感動しました!
しかし地元の人は見慣れているのか、「カササギよりアカゲラ」って
人が多かったです。


カササギ
カササギ1

カササギ2

カササギ3

次にトラツグミを発見!というよりトラツグミを撮影していた人を
発見という方が正しいですが^^;
ありがとうございます。


トラツグミ
トラツグミ3

右の方を見てみると、数人のカメラマンが
地面を撮影していました。
ハチジョウツグミを撮影しているとわかりました。
鶴見緑地公園に行こうと思っていましたが
この場所で見れてラッキーでした。


ハチジョウツグミ
ハチジョウツグミ4

ハチジョウツグミ2

ハチジョウツグミ6

ハチジョウツグミ1

ハチジョウツグミ3

ハチジョウツグミ5

トラツグミが松の木に止まっていました
トラツグミ1

トラツグミ2


アカゲラの鳴き声?^^;(現地にいた人ならわかると思います)
にビックリしたハチジョウツグミが松の木に飛び上がりました。

松の木のハチジョウツグミ


本物のアカゲラの鳴き声が聞こえてきました。
音の鳴る方向へ!見つけました
オオアカゲラは見た事ありましたが
アオゲラも見た事ありましたが
ようやく念願の初アカゲラです!!
やはりキレイですねぇ!


アカゲラ
アカゲラ1

アカゲラ3

アカゲラ5

アカゲラ6

アカゲラ7

アカゲラ8

アカゲラ9

アカゲラ10

アカゲラ11

アカゲラ12

時間が14時になってしまいました。
稲美町に行ってツクシガモを撮影したいので
移動することにしましたが、公園を出ようとしたら
カササギの鳴き声が!!
小学校の前の木に長い時間止まっていましたが
枝被りはどうしようもなかったです。


カササギ4

カササギ5

動画を撮影できる余裕もありました。
動画
[広告] VPS



飛び出して、近くの木に止まりましたが
直ぐに遠くへ飛んでいきました。

カササギ6



乗換案内で調べたら、西明石まで戻ってから
山陽電鉄に乗り換えという遠回りでタイムロスなので
途中の駅で下車してタクシーに乗りました。
行く場所を伝えると、そこの池はタクシー強盗があった所ですよ
と運転手さんから言われました^^;
大きな池でしたが、白い色が光っていて直ぐにツクシガモを見つけました。
しかし、かなり遠い場所でした。


ツクシガモ
ツクシガモ1

ツクシガモ2

ツクシガモ3

ツクシガモ喧嘩4

ツクシガモパタパタ5

ツクシガモパタパタ6

ツクシガモパタパタ7

何度か嘴で突いて、ちょっかい出してました
ツクシガモ喧嘩8

ツクシガモ喧嘩9

ツクシガモ喧嘩10


オナガガモ
オナガガモ

オナガガモ


タヒバリ
タヒバリ2

タヒバリ


コチドリ?
イカルチドリ


コガモ
コガモ


イソシギ

イソシギ


カンムリカイツブリ
カンムリカイツブリ


ミコアイサ雌
ミコアイサ雌


昨日は大満足の探鳥でした。

2月13日 神戸森林植物園(マヒワ、アオゲラ、ミヤマホオジロ、トラツグミ 他)

 今日も少し出遅れました。
北鈴蘭台駅から10時5分の無料送迎バスに乗り
神戸森林植物園に10時15分に到着
探鳥会らしき方々も来られていて、カメラマンの方が多かったです。


ここからは撮影した順番で画像を載せていきます。


入口入ってすぐの所に

ヤマガラ
1ヤマガラ

シジュウカラ
2シジュウカラ

アトリ
3アトリ


まず最初にベニマシコポイントに向かいました。
向かっている途中にいたのが

ツグミ
4ツグミ

シロハラ
5シロハラ

ジョウビタキ
6ジョウビタキ
6ジョウビタキ2

ポイントに到着するもベニマシコの鳴き声聞こえず。
他の鳥も撮影したいので、ここは後回しにして
別の場所に向かいました。

前回豊作だった桜の所に向かいましたが
ホオジロ以外にいてませんでした。

ホオジロ

7ホオジロ


うさぎが居てる場所に到着
カケスの鳴き声が聞こえたので探しましたが
遠くに一瞬姿を見ただけで、どこか飛んでいきました。
カケスを諦めて池の方へ移動することに決めて歩きだすと
鳴きながら鳥の大群が木の枝に止まりました。
マヒワでした!!
しかしマヒワは小さいし、いつも遠くて暗いです。
良い写真撮影しずらいです。










マヒワ

8マヒワ2

8マヒワ

雪が強くなってきたので小屋で待機していると
アトリもやってきました。
どこにでもアトリはいてました。
頭がかなり黒いアトリでした。

アトリ
9頭黒アトリ


〇〇道を歩いていきました。
カケスがいてました。
前の枝に止まったのを見つけましたが、撮影開始しようとしたら
逃げられました。
しかし女性カメラマン軍団の方が再度見つけてくれたので
助かりました。
長い時間、止まっていましたが枝被りはどうしようもなかったです。









カケス

10カケス


〇〇道から池の方へ向かいます

ヤマガラ
11ヤマガラ


かなり近くで木を突く音が聞こえてきました。
どこにいてるかわからない、音の鳴る方向へゆっくりと歩いていくと
見つけました。アオゲラでした。
かなり近い場所にいてますが、採食に必死で
私がいてるの気がつかないのか逃げません。








アオゲラ

12アオゲラ

12アオゲラ2

動画も撮影できる余裕はありました。
動画
[広告] VPS



池に到着
前回はここの広場にホオジロ、アトリ、カシラダカ、ミヤマホオジロが地面のエサを採取してましたが
到着した時は何もいてませんでした。
カメラマンもいてないし、凄く静かな場所になっていました。
この場所には何も出ないと判断して、トラツグミポイントに向かいました。
道中でカシラダカ発見

カシラダカ

13カシラダカ

13カシラダカ2

13カシラダカ3

13カシラダカ4

梅の所にルリビタキ

14ルリビタキ1

14ルリビタキ3

枝被りでピントが合わなかったの、思いっきりズームにしてピント合しましたが
この時、ドアップで撮影されている方のブログを思い出したので
そのまま撮影してみました。
14ルリビタキ2

ジョウビタキもいました。
ジョウビタキ

15ジョウビタキ


トラツグミポイントに到着
前回の一部白化トラツグミではなく
別個体でした。

16トラツグミ1

16トラツグミ2

16トラツグミ3

トラツグミの撮影はそこそこにして
カメラマンさんにミヤマホオジロが香りの道のほおの木に居たと聞いたので
そちらに向かう事にしましたが、地図見ても方向音痴の私は
道に迷ってしまい、かなり時間をロスしてしまいました。
で到着しましたが、すでに居てませんでした。
そんな簡単に出てくるわけないですよね、当然ですよね。

閉館時間が迫ってきましたので池の方へ戻る事にしました。
残り時間は正門から近い池の周辺と桜の所を中心に探鳥することに決めました。
結局、ベニマシコポイント再訪できずでした。

池の周辺をウロウロしていると
ここにもトラツグミが居てました。
19トラツグミ

池には水が無いのでアオサギぐらいしかいてません。
20アオサギ

シジュウカラがキレイだったので撮影してみました。
21シジュウカラ

森林植物園では今期はアオジが少ないそうです。
22アオジ


池の周りをウロウロしていると
10羽ぐらいの鳥が一斉に飛びました。
私がその場を動かず、じーっとしていると
再び路上に降りてきました。
ファインダー越しでズームして覗いてみると
ミヤマホオジロでした!!
最後の最後にミヤマホオジロでした。









ミヤマホオジロ

23ミヤマホオジロの群れ10

23ミヤマホオジロ 雌1

23ミヤマホオジロ 雌2

23ミヤマホオジロ 雌3

23ミヤマホオジロ 雌4

23ミヤマホオジロ 雄5

23ミヤマホオジロ 雄6

23ミヤマホオジロ 雄7

23ミヤマホオジロ 雄8

23ミヤマホオジロ 雄とアオジ9

ウソとベニマシコは撮影出来ませんでしたが
マヒワとカケス撮影出来ましたので
大満足の探鳥でした。



2/13 私市→枚方→水無瀬(ハヤブサ→ミサゴ→ノスリ)

 ハヤブサからコミミズク と考えていたのですが
まさかコミミを見れないとは思いませんでした。

私市のハヤブサ

ハヤブサ1

ハヤブサ2

ハヤブサ3

ハヤブサ4



京阪の枚方で降りて昼ごはん食べてから
水無瀬に行こうか、最近出が悪くなったといわれている枚方か
どっちに行くか迷いましたが
そろそろ枚方が復活するだろうと考え
枚方公園駅で降りて徒歩でココミポイントへ

しかし

14時着で1時間半待ちましたが出てこなかったです。


鳶 対 カラス

追いかけられていた鳶、反転してから反撃開始
鳶対カラス1

鳶対カラス2

鳶対カラス3


ミサゴ 対 カラス

ミサゴ対カラス

ミサゴ対カラス2

ミサゴ対カラス3

ミサゴ対カラス4

ミサゴ対カラス5

ミサゴ対カラス6

ミサゴ対カラス7



水無瀬で出ているという情報を聞いたので
バスと電車を使って水無瀬へ移動開始しました。
4時半に水無瀬に到着しましたが、カメラマンが
カメラを構えていませんでした。
17時30分まで待機しましたが、結局出てきませんでした。
まさかのココミ空振りでした。
帰りの阪急電車は人身事故で1時間半電車内に閉じ込められるし
昼からは最悪でした。


ノスリ

ノスリ

ノスリ2

ノスリ3





狭山から長居植物園

 今日は午前中だけの探鳥。

寝坊して9時に到着、到着して直ぐにベニマシコが入ってきました。

ラッキーーーーー!!!

ベニマシコは3分ほど滞在し、どこかに飛び立っていきました。

この場所は他に見るポイントが無さそう、暇つぶしできない、待つだけでは寒さが堪える

ツクシガモはいない、他の水鳥も全くいない なので

10時にこの場所から離れて長居へ移動しました。

ベニマシコ 雌
ベニマシコ雌

ベニマシコ 雄
ベニマシコ雄

ベニマシコ雄2

ベニマシコ雄3

ベニマシコ雄4

ベニマシコ雄5

ベニマシコ雄6



アオジ


アオジ




長居植物園へ移動 1時間半の探鳥でした。

シロハラ 雌?

シロハラ雌

シロハラ雌2


アトリ

アトリ1

ツグミ
ツグミ


カワセミ
カワセミ


シメ
シメ3

シメ

シメ2


トラツグミ
トラツグミ1

トラツグミ2

トラツグミ3

ビンズイ
ビンズイ1

ビンズイ2

ビンズイ3

2月7日 平城京跡

  昨日は平城京跡に初めて行ってきました。

探鳥時間は午前中の2時間半です

スマフォのナビを使いながら平城京跡に向かいました。


平城京跡2

平城京跡1


ツグミ

ツグミ


敷地内に入り適当に歩いていたらヒクイナがいててビックリ

詳しいポイントを分からずに行きましたが、すぐに見つけました^^;

その場所にクイナもいてました

ヒクイナ2羽 クイナ1羽

結構近くで撮影してますが、食べるのに必死なのと人馴れしていて逃げません。

クイナとヒクイナ
クイナとヒクイナ

クイナ
クイナ4

クイナ5

クイナ6

クイナ9

ヒクイナ

ヒクイナ4

ヒクイナ1

ヒクイナ2

ヒクイナ3



クイナ、ヒクイナの後ろにコガモ

コガモ


上空を見上げたらミサゴ

ミサゴ1

ミサゴ2

ミサゴ3



近くの池にミコアイサの雌
ミコアイサ雌


現地のカメラマンさんにアリスイポイント教えてもらいました。
アリスイ1

アリスイ2

アリスイ3


アリスイがいた場所の近くの木にカシラダカ
カシラダカ2

カシラダカ1



ジョウビタキの雌
ジョウビタキ雌


帰り途中、門の近くでイカル

イカル1







2月2日 神戸森林植物園(アオゲラ、ミヤマホオジロ、カシラダカ 他)

 今日は神戸森林植物園に行ってきました。
昨日の金剛山の疲れから、寝坊し出遅れてしまいました。
到着したの11時15分でした。開園時間に来るべきだったと
後悔したぐらい、良い場所でした。
野鳥の宝庫、園内を管理している人達がとても礼儀正しい、バーダーさんは
親切で良い人ばかり
園内はそんなに広くないですし、素晴らしい場所でした。
入場料300円ですが、また行きたいです。

11時5分北鈴蘭台から無料送迎バス。
11時15分到着。1時間に1本ペースです。

20170202_111359.jpg

20170202_111409.jpg

20170202_111618.jpg


入園して10分もしないうちにジョウビタキの雌とルリビタキの雄
この後の探鳥を期待させてくれます。

ジョウビタキ

ジョウビタキ雌

ルリビタキ雌


色んな場所でしょっちゅう見るアオジ
またアオジか って思うぐらいですが
森林植物園では今年少ないそうです。

アオジ

アオジ



入園して右側を左回りに歩いていくと途中でカケスの叫び声が
周り見渡していると、前の木に何か入ってきました。
よく見ると、いきなりミヤマホオジロ登場です。
まだ11時40分、探鳥開始してからだと15分程度で
ミヤマホオジロがお出ましです。
あーーーここは凄い場所だなぁと予感させてくれました。
しかし長い時間止まっていたのにもかかわらず、枝被り、ピント合わないうちに飛ばれてしまいました。
この時は「このチャンス逃したら、もう今日はミヤマホオジロ見れないかなぁ」と思いました。

ミヤマホオジロ ピントが合わず

ガッカリしていたら、「ヒー」「フィッ」「フィー」と聞こえてきました。
ウソ 雌です! 
ガッカリさせてくれる暇を与えてくれません^^;

ウソ1

ウソ2

ウソ3


時間が目一杯あるわけではないので
早々とウソが居た場所を離れて階段降りて
道に出ると鳥の大群が一斉に飛び立って
地面に
アトリの大群でした。

アトリ


アトリ撮影はお腹いっぱいになり、先に進みたいのですが
進む方向に撮影者がいてたので、なかなか前に進めません
そしたら他の通行人の方がアトリを飛ばしてくれて
前に進めました。
その撮影者にトラツグミのポイントを教えてもらいました。
この場所にミヤマホオジロも出てくるらしく待機しているそうです。
私は先に進みます。
数メートル進んだら、地面に5羽ぐらい鳥が カシラダカ でした
探鳥初めてから50分ぐらいしか経過してません。

カシラダカ1

カシラダカ2

カシラダカ3

カシラダカ4


右の山の斜面から大きなドラミングが聞こえてきました。
斜面を登って音の鳴る方を見るとアオゲラでした。
しかし枝被りばかりでした。

アオゲラ1


地面の餌も採取するんですね。
アオゲラ2

アオゲラ3

アオゲラ4


ヤマガラもいてました
ヤマガラ


下山して^^; 元の場所に戻ると再びミヤマホオジロ
しかし、また枝被りで、山の方に入っていきました。
絶好のチャンスを2度も逃して、この時は今日はダメかと思いました。

ミヤマホオジロ枝被りまくり

この後、野鳥の森というとこに300円払って入りましたが
エナガぐらいしかいてなくて、全部回るには時間かかり
そうだったので引き返して出てきました。

再びアトリ、カシラダカがいた場所をウロウロしていると

ルリビタキの雌
ルリビタキ雌2

相変わらずカシラダカは地面で餌を採取中

カシラダカ5

カシラダカ6

ホオジロは良い場所に止まってくれます
ホオジロ2

ホオジロ3

シジュウカラ
シジュウカラ


ここで一人のバーダーさんに声を掛けられ
鳥見の方法など色々と教えてもらいました。
ありがとうございました。
ミヤマホオジロ撮影出来なかった事を伝えると
「5か所ぐらいで出てくるよ」
その人の言い方だと「別に珍しくないよ」的な言い方でした。
そのバーダーさんがトラツグミのポイントまで
案内してくれました

道中で色々と鳥を見つけていただきました。

ビンズイ2

ビンズイ1

シメ

シメ

イカル
ウソ


トラツグミのポイントでバーダーさんと別れました。

トラツグミを待っていると ルリビタキ雄 登場
ルリビタキ雄

ツグミ

ツグミ


トラツグミ待ちしていると、他のバーダーさんに
声を掛けられ「最近はトラツグミはあそこによく出てます」
教えて頂きました。ホントありがたいです。
そのポイントに移動したら、トラツグミがいてました!
羽根が少し白化している 一部白化トラツグミ です。
今シーズンは白化ブームですね

トラツグミ1

トラツグミ4

トラツグミ2

トラツグミ3

ベニマシコポイントを教えて頂いたので移動しました。
移動途中で再びアトリの集団

アトリ

再びアトリの集団

シロハラも来ました

シロハラ



アトリが餌採取中に近くで別グループぽい鳥が5羽ほど
地面で採取してました。
ファインダーで覗いてみると
ミヤマホオジロ でした。
さっきまで、あれだけ撮影に苦労したのに今回は餌採取に必死で逃げません。

ミヤマホオジロ 雌
ミヤマホオジロ2

ミヤマホオジロ1
ミヤマホオジロ 雄
ミヤマホオジロ雄



最初にウソが出た場所に行くと
ここにもミヤマホオジロがいてました。

ミヤマホオジロ雄2

ミヤマホオジロ雄3


ミヤマホオジロを撮影していると
目の前を何かの鳥が通過して
すぐ横の木に止まりました。
ウソでした。
3メートルぐらいの距離しかありません。
ミヤマホオジロ撮影していたらウソが真横にって
この場所は凄いですね。

しかし枝被りまくりです。
ウソが3メートル横に

真正面にアオジが来ました
アオジ2

ジョウビタキ
も私が居ても意に介さず です。
ジョウビタキ雌2

ルリビタキ雄も来ましたが、枝被り
良い位置で撮影したいですが動いたらウソに飛ばれてしまいそうで動けません。
ルリビタキ雄もいましたがウソが横に

ウソが飛んでくれて、良い場所に止まってくれました。
飛んでよい位置に止まってくれたウソ

飛んでよい位置に止まってくれたウソ2

ルリビタキも良い位置に
ルリビタキも良い位置

ルリビタキも良い位置2



最後にベニマシコポイントに着きましたが
バス最終時間まで残り10分
カワラヒワを撮影してバス停に行きました。

カワラヒワ
カワラヒワ


ここ良い所ですねぇ
今度、再訪問する時は朝9時の開門時から
行きたいと思います。
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
プロフィール

torinori

Author:torinori
野鳥の事に関して、まだまだ分からない事だらけの超初心者です。

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
趣味・実用
3266位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
その他
704位
アクセスランキングを見る>>
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR