1月30日 武田尾(ヤマセミ、ベニマシコ)

【画像はクリックしたら大きく見れます】
 
 前回のリベンジがしたくて武田尾に行ってきました。

午前中は予報通り雨でしたが

止まり物だけでも良いから撮影したいという気分でした。

8時に到着、1時間待っても来なかったので
ヤマセミ&他の鳥狙いも兼ねて下流の方へ歩いていきました。



ヤマセミ待ちの時にジョウビタキ

ジョウビタキ


下流に向かって歩いたら、すぐにイカル出現

イカル2

イカル1


近くの場所でアオゲラ出現するも枝被り
見える位置に動いたら、すぐに逃げてしまいました。証拠写真のみです。

アオゲラ証拠写真程度

道中にアオジがいっぱい居てました。

道中アオジはいっぱいいてました

ずーっと下流方向へ歩いていき、対岸が見渡せる場所に来たので
とりあえず遠くの対岸を見てみると木の枝に全く動かないような白いものが見えました。
こういう時って殆どが確認したら葉っぱのだったり、ゴミだったりすので
「どうせゴミか葉っぱが白くなっているんだろう」と思って、ファインダーを除くと
なんとヤマセミでした。

画像の時間を見ると9時49分の発見です。

ここから約40分この場所を動きませんでした。
色んな設定して写真撮りまくり、動画も撮影出来たので
欲が出てきて「飛翔シーン撮影したい」と思いましたが
天気が悪くて、暗すぎてコンデジではシャッタースピード1000に上げたら
画面真っ暗、ISO6400にしてようやく見える程度だったので
とてもじゃないけど飛翔物は撮影できません。
カメラから「フラッシュたけ」と指示出されるぐらい暗かったです。


ヤマセミ1

ヤマセミ2

ヤマセミ3


見つけてから約40分後に下流方向の近くの枝にいったん止まり
すぐに下流方向へ飛んでいってしまいました。
動画
[広告] VPS

私も後を追いました。
仮設の橋みたいな処を渡り、足場の凄い悪いところを歩き
奥のほうまで行ったのですが、ヤマセミ見つからず。
諦めて上流方向へ引き返しました。
ベニマシコいないかと探しながら歩きましたが、道中にいたのは
ホオジロぐらいでした。


ホオジロ


ホオジロ雌



再びさっきのポイントに到着
「どうせ下流の遠くにいったままだろうなぁ」と軽い気持ちで見ていると
さっき止まっていた場所の少し左の木の枝にヤマセミ発見!!
「あれ?いつの間に戻ってきた?」

11時21分に再発見です。

1121ヤマセミ3

1121ヤマセミ1

1121ヤマセミ2


動画

[広告] VPS


[広告] VPS


昼から天気が回復傾向予報でしたので
粘って見ることにしました。
そしたら予報通り昼過ぎから晴れ間が見えて
絶好の太陽の光がヤマセミを照らしてくれました!!

1241太陽の光ヤマセミ1

1241太陽の光ヤマセミ2

1241太陽の光ヤマセミ3

1241太陽の光ヤマセミ4



再びヤマセミのエンジェルポーズです。
1241太陽の光ヤマセミエンジェル1

1241太陽の光ヤマセミエンジェル2

1241太陽の光ヤマセミエンジェル3

1241太陽の光ヤマセミエンジェル4



ヤマセミの瞳が見えています
1241太陽の光ヤマセミエンジェルドアップ



明るくなったので、飛翔シーン撮影できる設定に変更したのですが
待てど暮らせどヤマセミ飛びません、飛び込みません
しかし私はずーっと連写しまくり
ヤマセミだけど4500枚ほど撮影していました^^:
時計を見ると、なんと13時36分!2時間20分ほど経過しています。
もう限界です。
カメラのバッテリーも無くなり、もう一つのカメラと交換
トイレも行きたくなってきたので、ここで私はギブアップです。
カメラの交換、後片付け 等をし終えた後に再びヤマセミの居た場所を見ると
いつの間にか消えてました^^;
今日のヤマセミは全然鳴かなかったですねぇ。


トイレ行きたいので駐車場の方へ向かいました。
道中で

太ったメジロ
太ったメジロ


コゲラ
コゲラ

トイレ終えた後に
朝一にいつもヤマセミ待ちで
待機する場所まで戻るとベニマシコが出てくれました。
この場所は過去3度行って3度とも撮影出来てます
ポイントですかねぇ

ベニマシコ1

ベニマシコ2

ベニマシコ3

ベニマシコ4

ベニマシコ5

ベニマシコ6

ベニマシコ7


帰宅してから画像整理しましたが
大変でした。
編集中に寝てしまいました^^;





スポンサーサイト

1月29日 N園

 今日も近くのN園で10時から12時までの2時間の探鳥でした。
昨日のベテランさんに「また来てんのか」って言われました^^;

カメラマン集まっていたのですが、私は集まりを無視して近くの別の場所を探鳥していんですが
「あそこでオオタカ出ていたんやで、カメラマン集まってたやろ、もう逃げたわ」
「あちゃーーー」

でした。


カイツブリ
129カイツブリ


シロハラ
129シロハラ


メジロ
129メジロ


ビンズイ
129ビンズイ


ツグミ
129ツグミ



アオジ
129アオジ


カワセミ
129カワセミ


モズ
129モズ


カワラヒワ
129カワラヒワ


トラツグミ
トラツグミ3

129トラツグミ2

129トラツグミ1




クロジ

129クロジ1

129クロジ4

129クロジ3

1月28日 j地元N園

 ミヤマホオジロが来ているという噂を聞き行ってきました。

本日も午前中のみの探鳥でした。

N園、あまり鳥がいてるイメージがありませんでしたが

そんな事は無かったです。




アトリ

アトリ




エナガ

エナガ


アオジ
アオジ2

アオジ



カワセミ

カワセミ2

カワセミ




上を見ながらコンデジ片手にウロウロしていると
左の方でベンチに座って、双眼鏡を持っているベテランの方に
手招きされました。
その時に思いました
「何かいてるのを俺に教えようとしているんだ」
そして行ってみると
「ここから中に入ったらあかんで、あそこにクロジいてるよ
クロジ知ってるか?」

「はい!!!」

クロジ
クロジ1

クロジ2

クロジ3

なんと親切な方なんでしょう。
こんな場所、一人だと絶対に見つけれないです。

「君、上の方ばかり見ていたけど、木に木の実がほとんどないやろ
下に落ちているから、地面に餌取りにくるんやで」

「なるほど!!」


他に野鳥が好む木や木の実の事とか色々教えてもらいました。
前に比べて少なくはなったけど長居植物園には色々と来るらしいです。

「以前フクロウも来てたよ、ただフクロウは鷹に比べて遅いからカラスに囲まれてしまうねん」
「ハイタカ、オオタカがハトよく食べている」
「ミヤマホオジロは1週間ほどいてたけど、ここ2,3日見ない」
「トラツグミ、ビンズイ、シメ あそこにいてて 瑠璃の雌はあそこで」

色々、勉強になりました!!!
本当ありがとうございました!!!

で時間に余裕がない私は
トラツグミのポイントに移動しました。







ジョウビタキ 雌
ジョウビタキ雌


ルリビタキ 雌
ルリビタキ雌

ルリビタキ雌2


トラツグミ

トラツグミ1

トラツグミ2

トラツグミ3


トラツグミのトラダンス動画

[広告] VPS



ビンズイ
京都御苑でしか見た事なかったビンズイが
長居植物園にもいてるのですね(超初心者発言でスミマセン)

ビンズイ2

ビンズイ1

ビンズイ3


イカル
1羽だけいてました。
イカル


シメ
シメ3

シメ
シメ2

シメ1

1月27日 大泉緑地公園

 今日も午前中だけの探鳥でした。

家から6キロほどなので自転車で行ってきました。

公園内を自転車でスイスイ移動なので楽ですね。

大泉緑地公園は先日行ってきましたが、アリスイとクイナは

まだ見た事ありませんので、目標はアリスイとクイナを撮影する事でした。


【画像をクリックすると大きく見れます】

カイツブリ 魚が大きすぎて食えませんでした。

カイツブリ魚は尻尾

カイツブリ魚は頭4


今度は小魚ゲット
カイツブリ魚は小魚5

カイツブリ魚は小魚6

カイツブリ魚は小魚7

カイツブリ魚は小魚8


アオジ
アオジ1


シメ
シメ



アトリ
アトリ1

アトリ2




ツグミ
ツグミ




カワラヒワ
カワラヒワ



木道にカワセミ
カワセミ木道で






そして念願のアリスイ ゲットできました。

アリスイ1

アリスイ2

アリスイ3

アリスイ4

長い舌を出しています
アリスイ長い舌5

アリスイ長い舌6


8時過ぎから10時45分まで木道の所で探鳥でしたが
この場所は色々見れて楽しいですね。
クイナは私が来る前に出てきてたみたいです。


カラアカハラの所に移動しました。

カラアカハラ
過去2回見た時より隠れる事が多かったです。


カラアカハラ1

カラアカハラ2


最後に水流域に移動してカワセミ撮影して終了です。

水流域のカワセミ2

水流域のカワセミ4

水流域のカワセミ5

水流域のカワセミ6

水流域のカワセミ7

1月26日 大阪城公園

 今日は7時から11時半まで探鳥してみました。
新カメラで探鳥です。もちろんコンデジです^^;

【各画像はクリックすると大きな画像で見れます
飛騨の森でジョウビタキ
(ノートリミング)
飛騨ジョウビタキ

飛騨の森でシロハラ
(ノートリミング)
飛騨シロハラ



お城の塀の近くにシメ
(山里丸という所)


梅林側の道から撮影しました。
(ノートリミング)
内堀の角の所からシメ2

内堀の角の所からシメ


梅林側の道にジョウビタキ
(ノートリミング)
内堀と梅林の間の道にジョウビタキ


梅林側の道から撮影した塀の所にいたキセキレイ
(ノートリミング)
内堀キセキレイ

梅林側の道にツグミ
(ノートリミング)
内堀と梅林の間の道にツグミ


梅林にジョウビタキ

(ノートリミング)
梅林でジョウビタキ

梅林にツグミ
(ノートリミング)
梅林でツグミ

桜広場でもジョウビタキ
(ノートリミング)
桜広場でもジョウビタキ


豊国神社裏でイカル

(ノートリミング)
豊国神社裏でイカル

豊国神社横にアオジ
(ノートリミング)
豊国神社横でアオジ


豊国神社裏でアトリ
(ノートリミング)
豊国神社裏でアトリ



ピース大阪でニシオジロビタキ

(全てノートリミング)
行きニシオイジロビタキ1

行きニシオイジロビタキ2

行きニシオイジロビタキ3

動画
[広告] VPS





ピースの階段の近くにカワラヒワ

(ノートリミング)
ピースの階段の横の木カワラヒワ



東外堀でウミアイサ

前に会った時はどんどん逃げていきましたが
30メートルぐらいまで寄ってきました。
人馴れしたのですかね?

(これはトリミング)

ウミアイサ14

ウミアイサ6

ウミアイサ3

ウミアイサ4

ウミアイサ12

ウミアイサ8

ウミアイサ1

ウミアイサ5

(ここからはノートリミング)
ウミアイサ13

ウミアイサ2

ウミアイサ11

動画
[広告] VPS




市民の森にアトリ
市民の森でアトリ3

市民の森でアトリ4

市民の森でアトリ



ピース大阪の階段の所でカワラヒワ

(ノートリミング)
カワラヒワ


最後に再びニシオジロビタキで撮影終了しました
(ノートリミング)
帰りにニシオジロビタキ2

帰りにニシオジロビタキ1

1月24日 武田尾→大泉緑地

 昨日は雪を背景にした鳥撮影をしたいと金剛山を考えていのですが

あいにくの雪予報で断念。色々考えた挙句

「そうだ!! 雪景色でのヤマセミ!!ついでに白色に映える赤のベニマシコも」

考えが甘かったです。

昨日はヤマセミが強烈に手強かったです。

前回は上流から来たのですが、今回は下流から

電線に止まったのは良いですが、1分もしないうちに飛び出してしまい

あっという間に上流の方に消えていきました。

しかも背景の山と雪がヤマセミの色と同化してしまい、見つけるのに時間かかり

一応、撮影は出来たのですが、カメラのモードを間違えて動画モードで

しかもISO上げ過ぎててノイズ出まくり

静止画モードに切り替えている時に飛ばれてしまいました。

私の黄色のウェアがダメだったのかなぁ、もう一人居たカメラマンに申し訳ない事をしてしまいました。

スミマセン。

証拠写真です。酷い画像でスミマセン。

【各画像はクリックしたら大きく見えます】


ヤマセミ

ヤマセミ待ちの時にベニマシコ(これも動画モードで撮影してしまいました)

ベニマシコ1

ベニマシコ2







ヤマセミはもう出てくる可能性は薄いと判断し、他の野鳥を狙いを定めて下流の方へ歩いていきましたが
照準器を家に忘れてしまいました。照準器(左目で見る方法)がないとファインダー内に鳥を入れるのに時間がかかり
私のカメラはコンデジなので照準器ないと、すぐに逃げてしまう鳥は撮影出来ないです。
照準器無しでチャレンジしてみましたが、照準器がどれだけ役に立っているか良くわかりました、
照準器がないと無理でした。
ヤマセミは下流の方で鳴いていましたが、どこにいてるかわからず。気が付いた時は飛んでいった後でした。
ヤマセミ狙いのカメラマンさんに聞くと、上流からノンストップで下流の方へ行ってしまったらしいです。
手強い!! 
ここで武田尾を諦めて、照準器を取りに一旦帰宅して昼から再び探鳥しました。
昼からいけるとことなると、時間的に大泉緑地公園しかない
自転車で大泉緑地公園まで行きました。


カラアカハラ

カラアカハラ12

カラアカハラ13

カラアカハラ11

カラアカハラ10

カラアカハラ6

カラアカハラ4

カラアカハラ3

カラアカハラ5

カラアカハラ1

IMGカラアカハラ1


動画(モズの鳴き声聞いて隠れます)

[広告] VPS



カラアカハラ撮影中にシメもやってきました。

シメ

シメ2






水流域に移動してカワセミ

カワセミ2

カワセミ1

カワセミ9

カワセミ7

カワセミ

カワセミ5



アトリとカワラヒワの大群がやってきました。

アトリとカワラヒワ

カワラヒワ

アトリ3

アトリ2




アリスイかアカハラいてないかなぁと期待して木道の所へ移動し
待機していると、ハトが一斉に逃げ出し、カラスが鳴きだしました。
オオタカの成長がやってきたそうです。
カラスの集団に取り囲まれるオオタカ成長!!!
強いなぁと思いましたが、後でもっと強い奴が現れました。

動画

[広告] VPS


IMGオオタカ1

IMGオオタカ2

オオタカ2

目の色変わるんですね
IMGオオタカ3

IMGオオタカ4

IMGオオタカ5



オオタカ成長の飛び出しを狙っていたのですが、手持ちなので「ちょっと休憩」と
思っていたら、飛び出されてしまいました! あーーあ って思ってたら
なんとオオタカの幼鳥が入れ替わってやってきました。だから成長逃げたんです。
しかも幼鳥が来た途端、カラス軍団が数メートル後ろの木に後退してしまいました。
幼鳥強い!!!


動画

[広告] VPS


IMGオオタカ若5

IMGオオタカ若1

IMGオオタカ若2

IMGオオタカ若3

IMGオオタカ若4


一発即発ムードから次は愛情モードへ移動です。
ウミアイサの雌がいてるという事で池に移動しました。
前行った時もいてましたが、戻ってきたという事でしょうか?
ミコアイサの雄もいてて、この2羽がずーっと一緒に行動してました。
他の方のブログでミコアイサ似のウミアイサを撮影している方がいてましたし
もしかしたら・・・ と思いました。

ここからの画像は17時台での撮影で暗くて望遠という事で
画像がかなり悪くてスミマセン。

ウミアイサ
IMGウミアイサ1

IMGウミアイサ2

ミコアイサ
IMGミコアイサ2

IMGミコアイサ3

IMGミコアイサ1

2羽 仲が良いです。
IMGウミアイサとミコアイサ1

IMGウミアイサとミコアイサ2



IMGウミコアイサga


ウミアイサが離れていきます。

IMGウミアイサとミコアイサ離れかけます


ミコアイサがターンをして方向を変えたらウミアイサが寄ってきました。

IMGミコアイサ ターンして方向変えたらウミコアイサ寄ってきました

ウミアイサがミコアイサに何か言ってます。
この辺は駆け引きでしょうか?^^;

IMGウミコアイサga2

IMGミコアイサ ターンして方向変えたらウミコアイサ寄ってきました2


ミコアイサがダンス
IMGウミアイサとミコアイサダンス1

それを見たウミアイサが
IMGウミアイサとミコアイサダンス2

ダンスで返事します。という事ですか?
IMGウミアイサとミコアイサダンス3


武田尾は残念でしたが、大泉緑地公園で存分に楽しめて良かったです。
現地でお世話になった方、ありがとうございました。

1月23日 枚岡(クロジ、ルリ 他)

 今日、どこへ行こうか迷っています。
今日も雪予報、この3日間天気最悪ですねぇ
金剛山行きたかったのに、ついてないです。
昨日は枚岡に行ってきました。





ルリビタキ 雄
かなり人馴れしています。目の前2メートルぐらいに来ました。

【各画像はクリックすれば大きく見れます】

ルリ3

ルリ4

ルリ5

ルリ8

ルリ9

ルリ10

ルリ11

ルリ12

ルリ14

ルリ15

ルリ16


ルリビタキ雌

ルリ雌1

ルリ雌2

ルリ雌5






ハトが一斉に飛び出したので何かなぁと
遠くを見たらトビがいてました。

トビ


トビ





ソウシチョウ

うじゃうじゃ居てました。
前を撮影していたら、後ろにもいっぱいいてました。
こんなに人馴れしているソウシチョウは初めてです。

ソウシチョウ1

ソウシチョウ3

雪ソウシチョウ4

ソウシチョウ5

ソウシチョウ6



イカル

イカル1

イカル2

イカル3

イカル4

イカル5





シメ

シメ1

シメ2




コゲラ

コゲラ

アオジ
アオジ2

アオジ1

シロハラ
シロハラ


クロジ

ソウシチョウ軍団の中に一羽で向かっていきました(後でもう一羽も来ました)
心の中で拍手しました。男気ですね^^
というよりクロジを撮影したいってだけなんですけどね^^;
しかし、このまま、ここをソウシチョウ軍団に占領されないか不安です。


クロジ2

クロジ4

クロジ5

クロジ3

クロジ7

クロジ9

クロジ12

クロジ14

クロジ15

クロジ16

クロジ18

クロジ20

クロジ19

クロジ21

クロジ22



1/22 摂津峡(アオゲラ、ミヤマホオジロ、ウソ 他)から枚方コミミズク

 先日、服部緑地へ行った時に、コミミズクは枚方側から撮影すると、凄く近くで撮影出来ると聞いたので
枚方側でコミミズクを撮影してきました。コミミズクは昼以降に出現するので、午前中は摂津峡で探鳥。
最寄りの駅から始発に乗って出発です。
高槻駅からバスで塚脇停留所で降りて、桜広場から展望台へ向かいました。
最初、道間違えて渓谷コースに行ってしまいました。
時系列で画像を載せていきます。

【画像をクリックすると大きく見れます】
桜広場でモズ

桜広場でモズ






渓谷コースでルリビタキ雌

間違えて渓谷コースルリビタキメスP2350319



渓谷コースでルリビタキ 雄


間違えて渓谷コースルリビタキオスP2350319



渓谷コースでジョウビタキとアオジ


間違えて渓谷コースアオジとジョウビタキ

渓谷コースでジョウビタキ
間違えて渓谷ジョウビタキ






道を間違えたので、いったん桜広場まで戻って車道から
上がっていきました。

車道でアトリ

車道渓谷アトリ

同じ場所にコゲラ
車道渓谷コゲラ

同じ場所にカワラヒワ
車道のカワラヒワjpg

同じ場所にエナガ
車道のエナガ





少し登って、展望台が見える所の斜面の所に
ミヤマホオジロの雌


車道ミヤマホオジロメス







公園入口(西ノ口)手前にシロハラ
公園入口近くでシロハラ







管理棟手前でルリビタキ雌
管理棟までの山道でルリビめす3

管理棟までの山道でルリビめす2

管理棟までの山道でルリビめす






管理棟手前で大きな鳴き声
アオゲラいました。


管理棟の手前でアオゲラ3

管理棟の手前でアオゲラ2

管理棟の手前でアオゲラ1



管理棟下にルリビタキ雌
管理棟下にルリビタキめす





山道にアオジ
山道にアオジ






ずーっと登っていくろ、途中山道でミヤマホオジロの雄が餌を食べてました。
山道にミヤマホオジロ5

山道にミヤマホオジロ4

山道にミヤマホオジロ3



横を見るとヤマガラいてました
ミヤマホオジロの近くにヤマガラ



ヤマガラは無視してミヤマホオジロを撮り続けます

山道にミヤマホオジロ2

山道にミヤマホオジロ1








展望台近くの広場の手前にウソが居てることを
教えていただきました。
アカウソらしいですが、はっきりと分からない。
区別が難しいらしいので。
ここでは ウソ と表記しておきます。
撮りまくりました。
これが最後にバッテリー切れになる原因でした。

ウソ
広場の手前でアカ2羽に10

広場の手前でアカとウソ3羽9

広場の手前でアカとウソ3羽8

広場の手前でアカウソ14

広場の手前でウソ6

広場の手前でアカウソ7

広場の手前でウソかアカ5

広場の手前でアカウソ13

広場の手前でウソかアカ4

広場の手前でアカウソ1

広場の手前でアカウソ3

広場の手前でアカウソ2

広場の手前でアカ口元12

広場の手前でアカ口元11







第2キャンプ場でルリビタキ雄
2キャンでルリビタキ雄5

2キャンでルリビタキ雄4

2キャンでルリビタキ雄3

2キャンでルリビタキ雄2

2キャンでルリビタキ雄1







広場手前でアトリ
広場の手前でアトリ2

広場の手前でアトリ1





時計を見ると11時40分。雨も少し強くなってきたので
摂津峡はこれで終わりとして、バス→JR→バスで
高槻経由で枚方に向かいました。

高槻駅前でラーメン食べました。
彩色ラーメンきんせい です。
美味かったです。
640x640_rect_49501264.jpg







13時30分枚方に到着!
河川敷に入ったら、遠くでカラスに追いかけられている
コミミズク発見。その後、木に止まり、また上流側に移動して
草むらの中で休憩してました。

コミミズク

枚方側コミミズク1

枚方側コミミズク2

枚方側コミミズク3

枚方側コミミズク5

枚方側コミミズク4


コミミズクが動きだしたので飛び出すのかと思ったら、草むらの中に隠れてしまいました。
その5分後ぐらいにアラレが降ってきました。それでコミミズクは身を隠したんですね。
雷も鳴ったので、一旦、避難。
避難途中でヒバリ


枚方側ヒバリ2

枚方側ヒバリ1

ホオジロ
枚方側ホオジロ

ツグミ
枚方側ツグミ


下流側で待機していたら、上流側のさっきいてた草むらの方を
カメラで覗いたら、カメラマンがカメラ向けてました。
コミミズク出てきたみたいなので、移動しました。
いったり来たり移動で疲れました。
自転車欲しいですねぇ。

枚方側コミミズクカミナリ後

枚方側コミミズクカミナリ後2

動画撮影していた所でバッテリー切れてしまいました。
これでジエンドです。
あーあ。

動画

[広告] VPS




現地でお世話になった方、ありがとうございました。

1/20 武田尾 ヤマセミ、ベニマシコ、カケス、カシラダカ 他

 久しぶりの武田尾、去年の10月ぐらいに初めて行って以来の2回目

前回はカワガラスとカワセミ撮影しただけの大惨敗

「武田尾はもうダメ」という噂が広がっていた中で

とあるブロガーさんの素晴らしい記事を拝見して、居ても立っても居られなくなり

行ってきました。

駅について、何かいてないかなぁとブラブラ歩く

道路上に小さな鳥が私の姿に反応し

すぐに飛び立って山側に逃げて撮影出来ない。

なんとか遠くに鳥を発見、後で画像を見たらカシラダカでした。

【画像をクリックしたら大きく見えます】

P2320737.jpg




少し歩いてから川の上流の方を見てみた、大きな鳥が低空飛行で飛んでくる

これはヤマセミで間違いない!!

「頼むから止まってくれ!!!」

飛びシーン撮影しないといけないのに、心の中で祈っているだけ、ここが私の欠点!

私の祈りが通じたのか止まってくれました(いえ止まるポイントで止まっているだけです)

そして雪が降ってきました。



P2330008.jpg

P2330162.jpg

動画パート1
[広告] VPS


もう一つのカメラで撮影
動き物には全くダメなコンデジですが
遠い場所の止まり物は、こっちのカメラの方が良い気がしてきました。
ノートリミングです。

DSCN3122.jpg

DSCN3131.jpg

DSCN3125.jpg

動画パート2
[広告] VPS



この後、いろんなポイントで止まってくれて、存分に楽しませてくれました。
後で画像を見て分かったのですが、やはりヤマセミは瞬膜して直ぐに
飛び立つてました。しかしファインダー越しだと分からないですねぇ。
飛びシーンは全て失敗でした。

P2330240.jpg

P2330329.jpg

P2330395.jpg

P2330408.jpg

P2330451.jpg

P2330631.jpg

P2330670.jpg

P2330693.jpg

P2330731.jpg

P2330975.jpg

P2340121.jpg


ヤマセミを撮影している時に近くにベニマシコが来ました!!
私は雄のベニマシコは初見です。鳴き声や後ろ姿から最初はジョウビタキ雌だと思ってました。
なのでスルー仕掛けました。危ないところでした(超初心者ですスミマセン)

P2330363.jpg


ヤマセミは下流の方に逃げていってしまいました。
私も下流の方へ向かい、ヤマセミを気にしつつ
他の鳥も探しながら、ぶらぶらウロウロいったり来たり
3往復ぐらいしてみました。

ルリビタキの雌がいてました。

P2340339.jpg

P2340370.jpg

P2340452.jpg




ジョウビタキ雌

P2340536.jpg

P2340544.jpg



アオジ


P2340581.jpg


小さくカーブした所にコジュケイの集団がいてました
コジュケイの事をすっかり忘れていて
見つけた瞬間「近すぎる、見られた、やばい逃げられる!!!」
速攻で山側に逃げられました。
金剛山のヤマドリの時と一緒で悔いが残ります(TT)
リベンジしたいですねぇ。


終点の所にカケスが沢山いてましたが
撮影できたのは、この証拠写真程度の物だけでした。

P2340670.jpg



コジュケイが出てこないか、何度か往復しましたが
出てこず、往復している時にベニマシコに遭遇

P2340806.jpg

P2340835.jpg

P2340856.jpg

P2340924.jpg

P2340920.jpg

P2340932.jpg

P2340938.jpg


雪から雨に変わり、ちょっと咳も出てきたので
帰る事にしました。
武田尾で出会った、夫婦カメラマンの人に「風邪ひいた?」って言われて
「いえ大丈夫です」って言いましたが、帰ってから病院行きました^^;


帰り際にカワセミとヒドリガモを撮影して今日は終わりとしました。

P2350034.jpg

P2350043.jpg


現地でお世話になった方、ありがとうございました。

1/16 大阪城公園

 昨日は日帰りスキーの予定でしたが、スリップ、渋滞 などなどで
結局スキーをキャンセルでドライブしただけとなり、14時に帰宅。
長居植物園に行くも休園日。
大泉緑地に行くか大阪城に行くか迷いましたが、大泉は駅から遠い、大阪城の
ニシオジロビタキをまだ見ていない。
という事で長居駅から大阪城へ向かいました。
到着時間が15時30分。1時間30分ほどで、さて、どれだけ撮影できるかチャレンジ
してみました。



【画像はクリックすると大きく見れます】

大手門入口から入って、飛騨の森でシロハラ



飛騨シロハラ






時間が無いので早歩きで、さーっと流し見しながら、急いで梅林へ移動





梅林でジョウビタキ

P2310381.jpg

P2310357.jpg





東外堀を上から覗きたかったですが
時間ないので桜広場へ移動

桜広場で鳥の集団が
集団はカワラヒワとアトリの集団でした。







桜広場でカワラヒワ


P2310429.jpg




桜広場でアトリ


P2310466.jpg

P2310504.jpg





次は今日の最大の目的のニシオジロビタキ
急いでニシオイジロビタキのポイントのピース大阪へ
移動。
時間はもう15時48分
残り時間は少ない焦る!!

1人撮影されている方を見つけました!!
きっとニシオジロビタキだろう!!
ニシオジロビタキで間違いない!!
カメラマンさんの後ろの方から、静かにそーっと撮影
そのカメラマンさんが、その場所を立ち去ろうとしましたので
カメラマンさんに近づいて「失礼しますと」会釈
「どうぞ!」で
私、一人の独占撮影となりました。
鳥に興味ない方は派手な色ではなく普通の鳥に思われると思いますが
レアキャラなんですよ、この鳥。







ピース大阪でニシオジロビタキ



P2310757.jpg

P2310811.jpg

P2310785.jpg

P2310935.jpg

P2320115.jpg

P2310872.jpg

P2320205.jpg

P2320164.jpg



動画 ニシオジロビタキ

[広告] VPS




階段を下りて、東外堀でウミアイサを探しましたが見つける事出来ませんでした。
遅すぎたのかなぁ
カンムリカイツブリは見つけました。






東外堀でカンムリカイツブリ

[広告] VPS






市民の森へ移動して、水飲み場に行きましたが
カラスが水を飲んでいるだけでした。


市民の森でシロハラ



P2320438.jpg



来た道に戻っていきました。


ピース大阪の近くでツグミ


P2320538.jpg





桜広場でジョウビタキ



P2320592.jpg




梅林と飛騨の森の間の道で再びジョウビタキ



P2320608.jpg


飛騨の森に到着
もう、この遅い時間だと唯一可能性あるのは
ハイタカが寝床に戻ってくるのを狙うしかないと思い
最後は飛騨の森で少しだけ粘ってみました。
飛騨の森をウロウロするも鳥影全くなし
既に時間は17時7分
もう帰ろうかなぁ、と思っていたら目の前を大きな鳥がが横切りました。
寝床に帰ってきたハイタカです。






飛騨の森でハイタカ

P2320639.jpg

P2320683.jpg

Snapshot(31).jpg

P2320675.jpg


最後の最後にハイタカも撮影出来て
1時間半でこれだけ撮影出来たので
大満足でした。

天気予報

-天気予報コム- -FC2-
プロフィール

torinori

Author:torinori
野鳥の事に関して、まだまだ分からない事だらけの超初心者です。

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
趣味・実用
7073位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
その他
1551位
アクセスランキングを見る>>
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR