1月11日 初の金剛山

 始発に乗って金剛山に行ってきました。
6;15分富田林発のバスは6時45分着で金剛山登山口までしか行かず
そこからロープウェイの駅までは3キロ歩かないといけません。
それにロープウェイの始発は9時なので、3キロまでの道に野鳥いてるかも
って事で探鳥しながら、ゆっくり歩きました。

釣り場の川でカワガラス発見
しかし、まだ薄暗いし天気も曇りがちなので
キレイな写真撮れなかったです。

釣り場のとこのカワガラス


釣り場のところでカヤクグリ発見も枝被りでピントあわないし
遠いし。
(しかもファインダーで覗いている時はホオジロだと思ってました)

釣り場のとこのカヤクグリ

釣り場のとこのカヤクグリ2


同じ場所でホオジロ

釣り場のとこのホオジロ

同じ場所でアオジ雌

釣り場のとこのアオジの雌

ゆっくり歩いて8時40分に駅に到着
駅近くの木にコゲラ

ロープウエイ駅の近くの木でコゲラ



ロープウェイを降りて、すぐに聞いたことない大きな鳴き声が
ゆっくり近づいて確認したら”アカゲラだ!!” オリンパスの
照準器の蓋を開ける音で逃げられてしまいました(TT)
悔しくてずーっと下を覗いてましたが、いくら下を見ても戻ってきません(TT)

とりあえず香楠荘まで上がっていきました。
香楠荘近くで大きな鳥が3羽ほど飛んでました。
「どうせヒヨドリだろ」と思ってたら、なんとカケスが飛び回ってました。
しかも同じ範囲を飛び回っているだけで、ほかの場所みたいに
遠くへ飛んでいかないです。これはありがたいです。
が、しかし なんか 枝被りばかりの所にばかり移動します。
こちらが枝被らない位置までいくと、カケスは逃げて枝被りのところへ移動
これの繰り返しでした。

香楠荘の近くでカケス1

香楠荘の近くでカケス2



カケス撮影もそこそこにして(ほとんどが枝被り、ピンボケでした)
休憩所の方に行こうと斜面を登ろうとしたら、目の前の地面に鳥影!!
「やった!!初カヤクグリだ!!」(実は朝一に見ていたのですが)

香楠荘の方に上がったら目の前にカヤクグリ

香楠荘の方に上がったら目の前にカヤクグリ2

釣り場のとこのカヤクグリ3


少し移動してヤマガラのポイントへ
ヤマガラが餌欲しそうにして近くの枝から私を見ていました。

香楠荘の近くでヤマガラ


ちはや園地の方にコガラもいてましたが、ピンボケでした。
コガラも初見でした。

香楠荘の近くでピンぼけコガラ



強烈に寒くて、手が痛くて 撮影どころではありませんでした。
いったんストーブあるところで休憩しました。
氷柱ですよ!!! 寒すぎです。
山を舐めてました。

あまりにも寒いのでいったん休憩



手を十分温めてから、再びカケスの所へ
どんだけカケス好きやねんって思われますが
キレイ画質のカケスを撮影したかったので
納得するまでと思いましたが、天気も悪くて
暗くて、ダメでした。

香楠荘のカケスところに戻ってカケスが2羽

香楠荘のカケスところに戻ってカケス2




山頂に向かいました。
1.4キロですが、坂はありますが
道は整備されていますので
そんなに辛くありません。
山頂のポイントの所にもカケスいてました。
この場所は結構近くまで寄ってきました。
しかし天気が曇りで暗くて撮影的にはイマイチでした。


山頂にもカケス1

カケス (1)



念願の(ちょっと大げさ)コジュウカラ撮影できました。
標高1000メートルぐらい所に多いらしいです。
もちろん初見です。

山頂エサ台のコジュウカラ1

山頂エサ台のコジュウカラ2

コジュウカラ4 (2)

コジュウカラ4 (1)


コガラもいてました

コガラ (1)

コガラ (2)




木をつつく音(ドラミング)
アカゲラを期待しましたがコゲラでした。

コゲラ



今度は結構大きなドラミング
もしかして
キターーーーーーーーーーー!!!
直ぐに逃げられて証拠写真のみ(TT)
警戒心強すぎです。
しかも後で画像確認して調べたら
たぶんこれオオアカゲラだと思います。

山頂にオオアカゲラも証拠写真のみ


香楠荘のレストランで昼飯食べるため下山しました。
下山途中に野鳥の集団を飛ばしてしまいました。
遠くの枝で1羽だけ止まっていましたが
ピントなかなかあわず、これも証拠写真のみの
アトリです。

カケス (2)


レストランで腹ごしらえ、レストランの窓からもカケスが見えてます。
レストラン内の壁には誰かが窓から撮影したアカゲラの写真も貼っていました。
凄い場所ですね、金剛山は。

食事後にちはや園地で私も手乗りヤマガラに挑戦したかったので
チャレンジしてみました。
最初は小鳥の餌を手に乗せたのですが食べませんでした。
調べたらヒマワリの種が大好物らしいですね。
しかしエサ台が周りに沢山あって、掌の餌を食べなくて済むのに
なんでわざわざリスクの高い掌の餌を食べに来るんでしょうね。
やはり縄張りとかあって、エサ台を遠慮しているヤマガラとかが
いてるんですかね?

SnapShot(5).jpg

動画

[広告] VPS



カヤクグリもいてました。

カヤクグリ

カヤクグリ (1)

カヤクグリ (2)


遠くにカシラダカ発見
カシラダカも初見です。

カシラダカ (1)

カシラダカ (4)

カシラダカ (3)

カシラダカ (2)




カシラダカも撮影したし
もう今日の撮影はこの辺にして、またヤマガラちゃんと遊ぼう!
掌に餌を置いてヤマガラを待っていると
近くに大きな鳥が!!

「あっ!ウソ(鳥の名前です)だ!!」

思わず餌を地面に投げ捨てて、慌ててカメラ出しました。

「頼むから逃げないでくれ!!」

一瞬ヤマガラが追い出そうとし飛びそうになりましたが
我慢してくれました。
しかし雌でした。喉元ピンクの雄が良いですが
贅沢言ってはいけません。

ウソ (6)

ウソ (5)

直ぐに逃げられましたが
再び別の木に戻ってきてくれました。
2羽いてました。
しかし両方とも雌でした。

ウソ (4)

ウソ (3)

ウソ (2)

ウソ (1)


時計を見たら既に4時!!
「はやっ!!」
ここで終了!!下山する事にしました。
下山途中も野鳥いてないか気にして歩いていましたが
カケスもいなくなったし、野鳥さんはそろそろ睡眠時間かなぁと
思い歩いていると ”ガサガサ”って大きな音が!!
大きな木の向こう側に木がだいぶ被ってますが

あーーーーーーー!!
キジ? いや違う!!!
うわぁぁぁ ヤマドリだ!!!
カメラ出して、前の木が邪魔で一歩前に出た途端
物凄い大きな鳴き声で下の方に飛んでいきました。
大ショックでした。
いい気分だったのに悔い残りました。
ヤマドリが遠くに見えないかと、ずーっと下を覗いていたら
木に鳥影が 
また ウソ でした!
しかも 後で画像を確認したら 雄 が居てたことを知り
ショック! ちゃんと撮影できてない 向かって右側の
雌ばかり撮影してました。
ショックが尾を引いていたんでしょうねぇ
(TT)

下山ウソ (2)

下山ウソ (1)


こんなに色々撮影できたのに
ちょっと複雑な気分に
またリベンジしたいなぁと思いましたが
ヤマドリなんて、あそこに出現したの
偶々かもしれないしなぁ
でも、また行ってみたいです。
スポンサーサイト
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
プロフィール

torinori

Author:torinori
野鳥の事に関して、まだまだ分からない事だらけの超初心者です。

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
趣味・実用
7073位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
その他
1551位
アクセスランキングを見る>>
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR