4月19日 朽木村

  どこに行こうか迷いましたが

前からずーっと気になっていた、朽木村に行く事にしました。

昨年大フィーバーした朽木村、私が朽木村の事を知ったのは、もう抜けた後でした。

その後の情報は全然聞かない、ブログで書いている人がいない。

「最近は全然ダメなのかなぁ」と思ってましたが

しかしhttp://www.wbsj-shiga.jp/wild-bird/map/389-kutsuki.html 見ると4月はお勧め月になっていたので

「せっかくの公休日だから遠出しよう」

ワクワクドキドキの初朽木村でした。

始発電車に乗って、いざ朽木村へ

しかし京都で乗り換えるの忘れて(爆睡)、膳所から折り返して京都駅で湖西線に

安雲川駅からバス代片道740円 高っ!!

朽木学校前から徒歩で2キロ弱 到着したのは10時、4時間近くかかりました^^;

http://www.wbsj-shiga.jp/wild-bird/map/389-kutsuki.html にある探鳥コースを探鳥する事にしました。

グリーンパーク思い出の森から吊り橋目指して歩いていきます。

ウグイスがいてました。

1ウグイス


吊り橋渡って左に曲がると、近くの木にアカゲラがどんで来ましたが私の存在に気がついて

一瞬で逃げてしまい撮影できず。しかし、この時「これは期待できそうだ」と思いました。

朽木いきものふれあいの里があった所を目指し歩きます

いきものふれあいの里があった場所を通過したら突き当りが登山道入口です、

少し上ると山道で餌を採取している野鳥がいてました。

どうせホオジロだろうとファインダーを除くとカシラダカでした!

カシラダカ

2カシラダカ

3カシラダカ

カシラダカが逃げてしまい、どこへ行ったか探していると、黄色い鳥が横切りました
キビタキでした。
あまり警戒心なく近くで撮影できました。

5キビタキ

6キビタキ

7キビタキ

4キビタキ

8キビタキ

9キビタキ

 登山道は分岐が何か所かありましたが道幅の広い道を選んで歩いていきました。

ヒガラを発見

10ヒガラ

セラピーロードを歩いていき、山頂方向か与市谷かの分岐点に来ました。

ここまで登山客どころか、管理人とか誰一人として居てません。

人がいてないのは良いですが、誰にも合わないと不気味で不安になります。

コマドリがいてないかなぁと右の小川を覗いてみるとイノシシの死体が!!

inosisi.jpg

ちょっと怖くなってきましたが、この場所で野鳥の鳴き声が良く聞こえたので、少し待っていると
ヒガラ がやってきました。

12ヒガラ

今度はオオルリ


13オオルリ

14オオルリ


左に曲がって与市谷の方へ向かって歩くと、斜面にシロハラがいてました
「シロハラにしては色が茶色いなぁ」
と思っていたら、山道まで上がってきました、
ここで色がはっきりわかりました、真っ黒です
「あっ!クロツグミだ!!」
ライファーです。

クロツグミ

15クロツグミ

16クロツグミ

クロツグミを撮影していると
またキビタキが現れました
ここで少し浮気してキビタキを撮影

17クロツグミを撮影していると近くにキビタキ


でクロツグミ撮影に戻した途端
直ぐに逃げられました。
18クロツグミ





グリーンパーク目指して歩いていきます。
またヒガラです。

19ヒガラ

結局この後は撮影したい野鳥との出会いがなくグリーンパークまで戻ってしまいました。
時間を見ると、まだ14時なのでもう一周する事にしました。

折り返しの地点近くの山道でクロツグミがミミズを捕まえていました。

31ミミズクロツグミ

32ミミズクロツグミ


再び折り返し地点まで来ましたが、さっきは左に曲がったので
今回は右に少しだけ入って行く事にしました。
すると4,5羽の鳥が一斉に飛び出しました。
枝に止まった鳥を見るとオオルリの雄と雌でした。

20キビタキ雄雌

21オオルリメス

22オオルリメス

23オオルリ

24オオルリ

25オオルリ

26オオルリ


オオルリの雄雌を撮影しているとキビタキも登場
忙しいです^^;

27キビタキ

28キビタキ


再び与一谷の方へ向かって歩いていくと
斜面の方からチッチッと鳴き声が
クロジが一瞬だけ現れました。

29クロツグミ

途中、アカゲラ、カケスの鳴き声が聞こえるも姿見えず
遠くの上の方にサンショウクイを見つけましたが、雨が強く降りだしてカメラ上に向けれず。
このままグリーンパークに向かって帰ろうかと思いましたが
なんか物足りないので、今度は逆走して入口の方に向かって歩いていきました、
登山道入口近くでエナガや目白に交じってサンショウクイが一羽いてました。
この時、照準器の位置ずれで、なかなかファインダーに収める事が出来ず
証拠写真程度の撮影になりました

「悔しいです!!!」

33サンショウクイ


やっとアカゲラの姿が見えました。
しかし逃げ足早いですし、暗くてピンボケ画像大量
でした。

34アカゲラ

35アカゲラ

36アカゲラ

37アカゲラ


最後、橋の手前でオオルリが出ました。
38オオルリ

行った事がない場所って、やはりワクワクドキドキしますね。
移動時間、交通費がかかるので、何度もいけませんが
来月、再来月に一度ずつぐらいは行きたいなぁと思いました。
しかし、これからの季節は虫対策とイノシシ、熊 対策が必要になるかも、、、
虫は蚊だけではなく、目の中に向かってくる大量のコバエみたいなの何とかしないと
いけないですね。

スポンサーサイト
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
プロフィール

torinori

Author:torinori
野鳥の事に関して、まだまだ分からない事だらけの超初心者です。

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
趣味・実用
9600位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
その他
2125位
アクセスランキングを見る>>
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR